声優:花澤香菜ニューシングル『透明な女の子』リリース決定

 

初回盤ジャケ_800x793当代随一の人気声優としての活躍する一方、音楽活動も高い評価を得ている花澤香菜。
2012年のソロデビュー以来、8枚のシングルと3枚のアルバムをリリース。アルバムのリリースをひとつのタームとして、1st、2nd、3rdシーズンを位置づけて音楽活動を展開してきました。昨年4月、3rdシーズンの結晶としてアルバム『Blue Avenue』をリリース、そして5月には自身初の日本武道館ワンマンライヴを成功させました。
現在、昨年11月より2月まで、朗読とアコースティックセットという組み合わせのライヴサーキット
『かなめぐり ~歌って、読んで、旅をして~』を全国9か所で開催中ですが、息づかいや空気の振動が直接伝わるような大きさの空間で、花澤香菜の「声」の魅力を存分に感じられるプレミアムなイベントとして大好評を得ております。
そんな花澤香菜から、音楽活動4thシーズンの幕開けを告げる、通算9枚目のシングル『透明な女の子』のリリースの発表がありました。自身がレギュラーパーソナリティーを務める文化放送 超!A&G+『花澤香菜のひとりでできるかな?』の本日1月7日の放送内で、『透明な女の子』の楽曲初オンエアと共にリリースのアナウンスがされました。
今作は空気公団の山崎ゆかりが、楽曲・アートワーク・ミュージックビデオまで全てをトータルプロデュース。山崎ゆかりはこれまでアーティストの作詞を手掛けたことはありましたが、作曲まで含めての楽曲提供は今回の
『透明な女の子』が初となります。
「”透明な女の子”を見えるものにしたい。という思いがあり、誰の心の中にもある、強い部分の私と、弱い部分の私。いつもの私と強気の私。その両方をはっきり出せるようにと考えた。人はみんな弱くてもろくて危うい。だけど本当は、心にしっかりと芯があるんだ。という事を表現したかった。」との山崎の想いがつまった作品となっています。
シングルには、カップリングとしてあと2曲を収録。『パン屋と本屋』『雨降りしき』という2曲で、こちらも山崎が作詞作曲を手掛けました。『パン屋と本屋』では、パン屋めぐりが好きという花澤のパーソナルな部分も曲に反映させたいと、パン屋が好きな女の子と、読書の好きな男の子が散歩にでかけるといった内容の可愛らしいほのぼのとした楽曲に仕上がっています。『雨降りしき』はピアノとストリングスのみの演奏で、しっとりした楽曲となっています。
そして、『透明な女の子』のジャケ写、アー写も公開されました。今までと全く違った花澤香菜の新たな魅力が引き出されたアートワークとなっています。
4thシーズンの幕開け、2016年も様々なチャレンジをする花澤香菜に今後もご期待ください。

 

キーワード:

声優:ゆいかおり、史上初となる日本武道館公演が...
声優イベント「西明日香のデリケートゾーン!〜あ...
 
 
 
 

1つのコメント

  1. 声優:花澤香菜ニューシングル『透明な女の子』リリース決定 https://t.co/sdGZLpYsmB

プレセペのサービス

 

アニメニュース

アニメの情報を中心に、様々な情報を掲載。

ほぼ毎日更新!気になる最新情報をチェック!

新作アニメ情報

タイトル別に、作品内容や関連情報を掲載中。

好きな作品の情報をゲットしよう!

アニメショップ

DVDやフィギュア・グッズなどを購入出来ます。

ショップ会員になればポイントも貯められる!

アニメコミュニティ

アニメ好きが日夜コミュニケーション中!

新規登録は無料!今すぐ参加しよう!

コメント投稿

コンテンツにコメントを投稿が出来ます。

どんどん書き込んで、みんなで楽しもう!

 
 
 
 

Copyright © ralabo Inc. All rights reserved.