「渡辺宙明卆寿記念コンサートVol.3」5月15日に水木一郎がフルオーケストラと共にマジンガーZとグレートマジンガーを歌う

 

スリーシェルズは、5月15日に開催予定の「渡辺宙明卆寿記念コンサートVol.3」へ、歌手の水木一郎が出演することを2016年4月18日に発表した。アニメソングの帝王として世界で知られる水木一郎にとっても、渡辺宙明の曲は欠かせないもの。アニメソングの帝王として世界で知られる水木一郎にとっても、渡辺宙明の曲は欠かせないもの。昨年の8月30日のコンサートVol.1には、別のコンサートがあり出演がかなわなかったが、ついに公式に出演。
そして伝説の名曲「マジンガーZ」「グレートマジンガー」の主題歌をフルオーケストラと共演する。
誰もが知るあの曲がオリジナル歌手で、オーケストラで鑑賞できるのだ。
渡辺宙明と水木一郎の黄金のコンビに期待せよ!

つまりゲスト歌手は水木一郎、串田アキラ、堀江美都子となり、名実ともにアニメソング界の神々がオーケストラと共演することになった。これを逃せば次はいつの機会となるだろうか、なんとしても逃してはならないマストなコンサートである。

コンサートの宣伝動画も4月18日に公開
https://youtu.be/oKVAM-14zZo
上演予定の作品より、ゴレンジャー、サザエさんなどをMIDIで味わえる。
演奏予定曲について

「秘密戦隊ゴレンジャー」
記念すべきスーパー戦隊シリーズ第一作「秘密戦隊ゴレンジャー」エンディングテーマのメロオケバージョン。番組名がそのまま曲名になっている。「バンバラバンバンバン~」という独特なインパクトを持つ男性コーラスが特徴。戦闘シーンには必ずといってよいほど多用され、オープニングテーマ以上に本作のイメージを決定づけている。

機動刑事ジバン」組曲(1989)
「宇宙刑事ギャバン」(1982)以降続いた通称「東映メタルヒーローシリーズ」の第9作目にあたるのが「機動刑事ジバン」である。久々に同シリーズの音楽を担当した宙明氏は、かつての傑作「スパイダーマン」(1978)以来、打楽器を前面に出したサウンドを展開した。豊富な得意のアクション曲を始め、質、量ともに完成度の高い音楽が多かったが、何故か本編では過去の作品の音楽が大量に流用され、これらオリジナルの音楽が殆ど使用されなかった。そのような事情を鑑みて、ジバンの音楽を再評価して頂くためにも今回はそのオリジナル音楽のみで構成し、実演化に踏み切った次第である。

「バトルフィーバーJ」組曲(1979)
「バトルフィーバーJ」(1979)は戦隊シリーズ第三作目に当たる。渡辺宙明氏としてはこの前年(1978年)に「スパイダーマン」の音楽をレコード用組曲としてBGMを制作したが、その好例に倣い本作もそれに準じてBGMを制作当初から組曲の形式で書かれている。こちらも前作にほぼ近い大編成とラテンパーカッションを多用した完成度の高い音楽に仕上がっている。
今回の実演化にあたり、そのオリジナルアルバムの組曲(各楽章自体も通しでスコアが書かれ録音されているのがスパイダーマンとの違い)を一旦改変して再構成し、より凝縮した形でお披露目する。

「神魂合体ゴーダンナー!!組曲」(2003)
「神魂合体ゴーダンナー!!」は現在のところ、宙明氏がテレビアニメのBGMとしてはもっとも近作になるもので、新しい要素とともに過去のリスペクト的な楽曲も多く、「私のおいしい曲が沢山詰まっているから」と宙明氏自らのリクエストで実現した。今回はそのファーストシーズン用の楽曲からのみ選曲している。
本組曲での目玉は、オリジナルサントラではシンセ打ち込みであったリズムセクション(ギターを除く)とパーカッションをすべて生楽器に置換して、原曲以上にダイナミックなサウンドになっていることであろう。

「宇宙刑事シャリバン組曲」(1983)
パイプオルガンも使い、広大なサウンドでオーケストラの醍醐味を味わえる。

「宇宙刑事シャイダー組曲」(1984)
オーケストラの迫力ある音楽だけでなく、混声コーラスによる「不思議ソング」がはじめて舞台で上演される。

サザエさんのうた、あかるいサザエさん
ファンには火曜サザエさんとか、再放送サザエさんと呼ばれる名曲である。
本放送のサザエさんよりも印象深いという意見も多いが、現在では再放送枠がなくなり、幻の音楽となっている。
今回、舞台上演のために宙明氏の手によって一部再作曲された2016年バージョンでお届けする。

渡辺宙明卆寿記念コンサートVol.3
~卆寿シリーズファイナルコンサート~

2016年5月15日(日)14時開演
新宿文化センター大ホール(〒160-0022 新宿区新宿6-14-1 Tel:03-3350-1141)
松井慶太指揮
オーケストラ・トリプティーク
三宅政弘(コンサートマスター)
作曲・監修:渡辺宙明
構成・編集:堀井友徳(アドバイザー)
ゲスト:串田アキラ、堀江美都子
司会:小林淳
企画:スリーシェルズ
主催:渡辺宙明卆寿記念コンサート実行委員会、ジャパニーズコンポーザーアーカイヴズ

演奏曲目(予定)
秘密戦隊ゴレンジャー(1975)エンディングテーマ
バトルフィーバーJ組曲(1979)
宇宙刑事シャリバン組曲(1983)パイプオルガン付き
宇宙刑事シャイダー組曲(1984)混声合唱付き
機動刑事ジバン組曲(1989)
神魂合体ゴーダンナー!!組曲(2003)
サザエさんのうた、あかるいサザエさん
マジンガーZ主題歌、グレートマジンガー主題歌ほか。

前売:SS7,000円 S6,500円 A6,000円 B5,000円
当日:SS8,000円 S7,500円 A7,000円 B6,000円(税込)

チケットはカンフェティチケットセンターへ
http://www.confetti-web.com/de……33058&
(質問窓口:03-6228-1630、チケット購入:0120-240-540)

スリーシェルズ
http://www.3s-cd.net/
・ホールへのアクセス

【東京メトロ副都心線/都営大江戸線】
東新宿駅 A3出口より徒歩5分
【東京メトロ丸ノ内線/副都心線】
新宿三丁目駅 E1出口より徒歩7分新宿三丁目駅 B3出口(伊勢丹前)より徒歩11分
【都営新宿線】
新宿三丁目駅 C7出口より徒歩10分
【JR線/京王線/小田急線】
新宿駅東口より徒歩15分
【西武新宿線】
西武新宿駅より徒歩15分
【都営バス】
早77 新宿駅西口⇔早稲田 「日清食品前」バス停下車
池86 渋谷駅東口⇔東池袋四丁目 「日清食品前」バス停下車
宿74 新宿駅西口⇔東京女子医大 「日清食品前」バス停下車
宿75 新宿駅西口⇔東京女子医大・三宅坂 「東新宿保健センター前」バス停下車
高71 高田馬場駅⇔九段下 「東新宿保健センター前」バス停下車

 


1200曲にも及ぶ楽曲に魂を吹き込んだ
アニメソングの帝王
そして、ネットの百科事典ウィキペディアに
90言語で掲載されている「世界のアニキ」
アニメソングのパイオニアであり、今なおトップを走り続ける「アニメソング会の帝王」。「アニキ」の愛称で親しまれ、テレビ、ラジオなどでもそのキャラクターを存分に発揮。1968年にデビュー以来、1971年の『原始少年リュウ』主題歌に始まり、「マジンガーZ」「キャプテンハーロック」などのアニメソングや「仮面ライダー」シリーズなどの特撮ソングを次々と歌い続け、持ち歌は1200曲を越える。1999年には、前人未到の「24時間1000曲ライブ」を成功させ、「日本で一番多くの曲を歌った単独ライブ」として音楽史に足跡を残す。フランス人DJ、ディミトリ・フロム・パリとのコラボレーションのほか、フランス、韓国、中国(香港、広州、上海)、シンガポール、タイでの海外公演など、活躍の場は日本にとどまらない。2010年には上海国際博覧会の日本公式行事「コ・フェスタ IN 上海」に出演、JAPAN WEEKのオープニングを飾り、同年、ネットストアAmazon.co.jpより「海外から多くの支持を受けた」として「殿堂入り」アーティストとして表彰される。ネットの百科事典ウィキペディアでは世界90言語で掲載されるなど、海外からの関心も高い。2011年11月にはアニメソングデビュー40周年を迎え、今なお、こどもたちに夢と希望を与え続けている。
アニメソングという宝を世界に広め、次の世代に継承するべく、新たなる挑戦は続く……。
【代表曲】
ぼくらのバロム1 (1972年『超人バロム・1』主題歌)
マジンガーZ (1972年『マジンガーZ』主題歌)
バビル2世 (1973年『バビル2世』主題歌)
侍ジャイアンツ (1973年『侍ジャイアンツ』主題歌)
おれはグレートマジンガー (1974年『グレートマジンガー』主題歌)
セタップ!仮面ライダーX (1974年『仮面ライダーX』主題歌)
がんばれロボコン (1974年『がんばれ!ロボコン』主題歌)
仮面ライダーストロンガーのうた (1975年『仮面ライダーストロンガー』主題歌)
テッカマンのうた (1975年『宇宙の騎士テッカマン』主題歌)
鋼鉄ジーグのうた (1975年『鋼鉄ジ―グ』主題歌)
コン・バトラーVのテーマ (1976年『超電磁ロボ コン・バトラーV』主題歌)
キャプテンハーロック (1978年『宇宙海賊キャプテンハーロック』主題歌)
ルパン三世愛のテーマ (1978年『ルパン三世』エンディング主題歌)
燃えろ!仮面ライダー (1979年『仮面ライダー(スカイライダー)』主題歌)
夢を勝ちとろう (1985年『プロゴルファー猿』主題歌)
ゼブラーマンの歌 (2004年映画『ゼブラーマン』劇中主題歌)
道(タオ) (2007年『獣拳戦隊ゲキレンジャー』エンディング主題歌)
【著書】
『アニキ魂~アニメソングの帝王・水木一郎の書~』
(2000年 水木一郎&Project Ichirou著 アスペクト刊)
http://www.mizuki-spirits.com/

 

演奏者、スタッフのプロフィール

松井慶太(指揮)
1984年、青森県八戸市生まれ。16歳の時、ピアニストとしてポーランド国立クラクフ交響楽団と共演。2006年、韓国で行われたAsia Philharmonic Orchestraに参加し、指揮をチョン・ミョンフンに師事。2007年、東京音楽大学指揮科卒業。指揮を広上淳一、汐澤安彦、ピアノを島田玲子、宮原節子、オーボエを安原理喜、音楽理論を久田典子の各氏に師事。第15回「東京国際音楽コンクール」<指揮>入賞、奨励賞受賞。
ハンガリーのブダペストにて、Duna Symphony Orchesterを、チェコのプラハにて、プラハ交響楽団室内オーケストラを指揮し好評を博す。国内では東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、オーケストラ・アンサンブル金沢、仙台フィルハーモニー管弦楽団、群馬交響楽団、山形交響楽団、九州交響楽団、京都市交響楽団、セントラル愛知交響楽団等を指揮。2008年~2014年には、NHK交響楽団定期演奏会(シャルル・デュトワ指揮:ストラヴィンスキー「エディプス王」、ヤナーチェク「グラゴル・ミサ曲」、ブリテン「戦争レクイエム」、マーラー「一千人の交響曲」、ファビオ・ルイージ指揮:オルフ「カトゥーリ・カルミナ」「カルミナ・ブラーナ」等、東京混声合唱団)の合唱指揮者として公演を成功に導いた。2011年4月、東京混声合唱団コンダクター・イン・レジデンスに就任。同楽団とは「水のいのち」fontec/EFCD-4178、「クリスマス合唱名曲集」Octavia Records/OVCL00478をリリースしている。

オーケストラ・トリプティーク
日本の作曲家を専門に演奏するオーケストラとして、35歳以下を中心としたプロ奏者により2012年結成。2014年は伊福部昭百年紀の公式オーケストラとして、NHKや新聞の取材も受け、3回の公演を成功に導く。これまでに浜離宮朝日ホール(朝日新聞社内)や旧奏楽堂(上野公園内)にてコンサートを行い、音楽雑誌他で好評を得る。リリースされたCDは6枚。タワー・レコードやamazonのチャートで1位も記録している。
トリプティークは三連画。前衛、近現代音楽、映像音楽という三本の柱を持ち活動する意思表示でもある。
http://3s-ca.jimdo.com/

三宅政弘(コンサートマスター)
兵庫県立西宮高等学校音楽科卒業。東京音楽大学卒業。全日本学生音楽コンクールヴァイオリン部門大阪大会高校の部 第一位。江藤俊哉ヴァイオリンコンクールヤングアーティスト部門第三位。東京音楽大学コンクール第三位。桐朋祭超絶技巧選手権ヴァイオリン部門グランプリ受賞。2009年9月、2011年1月にソロリサイタルを開催し、好評を博す。これまでに、竹本洋、後藤維都江、山本彰、辻井淳、東儀幸、田中千香士、海野義雄、横山俊朗の各氏に師事。
堀井友徳(構成・楽譜編集)

1973年北海道出身。東京音楽大学作曲専攻(芸術音楽コース)卒業。作曲を伊福部昭、有馬礼子、池野成、藤原豊の各氏に師事。伊福部昭の晩年のアシスタントを務め、氏の著作「完本管絃楽法」の編集委員会にも参画。2008年には北海道室蘭市にて個展演奏会「堀井友徳の世界」が開催された。
吹奏楽編曲を担当した作品では、佐藤勝「ゴジラ対メカゴジラ」「用心棒」、黛敏郎「NNNニューステーマ」「栄光への5000キロ」や構成も担当した黛敏郎の交響組曲「東京オリンピック」、佐藤勝の交響組曲「札幌オリンピック」で高い評価を受けている(CDはスリーシェルズより発売)。
近作には、「フルート、チェンバロ、弦楽のためのコンチェルト・グロッソ」、合唱曲「北方譚詩」三部作、「吹奏楽のためのコンサート・アレグロ」などがある。
現在、日本音楽著作権協会、北海道作曲家協会各会員。

小林淳(司会)
1958年、東京生まれ。日本映画・外国映画にかかわる文筆活動を行う。映画から流れてくる音楽類の映像・作劇における効用形態を一つのテーマに据える。『日本映画音楽の巨星たち』『伊福部昭 音楽と映像の交響』『伊福部昭綴る』他、著作多数。
https://twitter.com/atsi_kobayashi

ゲスト歌手

堀江美都子

誰もが口ずさんだ懐かしいアニメヒットソング。
子どもたちが夢中のアニメ主題歌。
誰もが知っている人気キャラクターの声優。
堀江美都子は子どもから大人まで、誰もが持っている思い出や夢の中のヒロインです。
テレビやビデオそしてステージで、わくわくどきどきのMICCHI WORLDを体験させてくれるのです。
すべての年齢層の人たちが持っている子供心、MICCHI WORLDはみんなの夢やあこがれと一緒にどんどん広がっていきます。

http://www.micchi.net/

串田アキラ

神奈川県横浜市生まれ。10代の頃から米軍のベースキャンプで ドラムをたたきながらリズム&ブルースを歌う。
1969年「からっぽの青春」で東芝エキスプレスよりデビュー、NHK「ステージ101」に出演。79年「MAD MAX」劇場テーマ曲。
1981年「太陽戦隊サンバルカン」を皮切りに「キン肉マンGo Fight!」「宇宙刑事ギャバン」「シャリバン」「シャイダー」、「戦闘メカ ザブングル」「世界忍者戦ジライヤ」「機動刑事ジバン」など特撮ヒーロー、アニメソングや「富士サファリパーク」「ALSOK」などのCMソングでも活躍。
2010年「仮面ライダーオーズ」では変身ベルト、オーズドライバーの声で出演。
「トリコ」OPテーマ「ガツガツ!!」「豪食マイウェイ!!」(2011~2014)。
2014年映画「イン・ザ・ヒーロー」(主演:唐沢寿明)の劇中歌「誰も知らないヒーロー」。Vシネマ「宇宙刑事シャリバン・シャイダー NEXT GENERATION」の主題歌「宇宙刑事NEXT GENERATION」(作詞:荒川稔久、作曲:渡辺宙明)も担当。
中南米など海外における活動も積極的で、多くのファンがいる。
親子三代に聞かれる歌手として 力強く、それでいて暖かい歌声で 聴く人を魅了し続けている。
http://www.snowkey.net/Qu-cy/

 

 

作曲家 渡辺宙明(わたなべちゅうめい)

1925年(大正14年)8月19日愛知県名古屋市で生まれる。旧制八高理科を卒業後、東京大学文学部心理学科に学ぶ。卒業論文は「旋律的音程の力動性に関する実験心理学的研究」。作曲を團伊玖磨と諸井三郎に、ジャズ理論を渡辺貞夫に師事。
作曲家デビューはCBC(中部日本放送)のラジオドラマ「アトムボーイ」(1953年)からである。映画音楽作曲家としては、新東宝の映画「人形佐七捕物帖 妖艶六死美人」(1956年)や「鋼鉄の巨人(スーパージャイアンツ)」(1957年)などを皮切りとして、現在までに200作を超える映画に作曲した。
1972年に手がけた「人造人間キカイダー」と「マジンガーZ」がきっかけとなり、特撮やアニメの仕事も増え、世界的な人気を博す。東映スーパー戦隊もののスタートとなった「秘密戦隊ゴレンジャー」(1975年)から続くシリーズでは、BGMだけでなく、挿入歌の作曲者としてもこのシリーズを支え続けている。また金字塔を打ち立てた「宇宙刑事ギャバン」(1982年)から続くメタルヒーローシリーズは、最近も宇宙刑事Next Generation(2014年)で主題歌、BGMを作曲して高く評価を受けた。CM音楽やゲーム音楽も手がけており、戦後のラジオドラマからスタートして、メデイアの変遷とともに作曲を続けている作曲家である。2012年には長年の功績を東京アニメアワード第8回功労賞。2014年11月にはジャスラック永年正会員を顕彰された。2015年8月30日、自身の卆寿記念コンサートではアンコールで指揮者として自身の楽曲を指揮した。現在、90歳を迎え、数多くのイベント、CD企画が進行中である。

関連URL

渡辺宙明公式掲示板  http://8157.teacup.com/4353/bbs
渡辺俊幸  http://www.toshiyuki-watanabe.com/
芸術家アイドルユニット「ナマコプリ」  http://oiranmusic.com/namakopuri/

スリーシェルズ  http://www.3s-cd.net/
スリーシェルズ Twitter  https://twitter.com/johakyu_

オーケストラ・トリプティーク  http://3s-ca.jimdo.com/
オーケストラ・トリプティーク公式Twitter  https://twitter.com/info_TRIPTYQUE

伊福部昭百年紀Facebook  https://www.facebook.com/ifukube100
生誕90年 芥川也寸志Facebook  https://www.facebook.com/akutagawa1925
生誕90年 渡辺宙明Facebook  https://www.facebook.com/chumeiwatanabe

 

 

キーワード:

 
 
 
 

プレセペのサービス

 

アニメニュース

アニメの情報を中心に、様々な情報を掲載。

ほぼ毎日更新!気になる最新情報をチェック!

新作アニメ情報

タイトル別に、作品内容や関連情報を掲載中。

好きな作品の情報をゲットしよう!

アニメショップ

DVDやフィギュア・グッズなどを購入出来ます。

ショップ会員になればポイントも貯められる!

アニメコミュニティ

アニメ好きが日夜コミュニケーション中!

新規登録は無料!今すぐ参加しよう!

コメント投稿

コンテンツにコメントを投稿が出来ます。

どんどん書き込んで、みんなで楽しもう!

 
 
 
 

Copyright © ralabo Inc. All rights reserved.