アニメ『すべてがFになる THE PERFECT INSIDER』 最新CM公開 ED楽曲初披露

 

F_CUT_01「理系ミステリィ」という新しいジャンルを確立し、多くのミステリィ小説ファンを魅了し続けている森博嗣のデビュー作にして、シリーズ累計発行部数390万部を誇る名作『すべてがFになる』。そして『すべてがFになる』に登場する早熟の天才プログラマ真賀田四季の生い立ちを綴った『四季(全四冊)』
(共に講談社文庫刊)。
この両作品を原作としたTVアニメーション『」より、本日放送の〝ノイタミナ〟内で本編カットによる新CMが公開されます。

「人類のうちでもっとも神に近い」と言われる天才プログラマー四季によるモノローグでまとめられた今回の新CMでは、「理系ミステリィ」ならではの印象的なセリフをご覧いただけるほか、本作のEDテーマを担当する「シナリオアート」による「ナナヒツジ」が発披露されます!

本日公開の新CMにて『シナリオアート』によるEDテーマ『ナナヒツジ』が初披露!!
本日公開になる最新CMでは天才プログラマー真賀田四季によるモノローグでまとめられており、
最後に語られる『ほら、数字の中で「7」だけが孤独でしょう』という四季のセリフは、
『ナナヒツジ』というエンディング・テーマのタイトルともリンクし、「理系ミステリィ」ならではの
フレーズとして印象的に響きます。
また、このCMで初披露される『シナリオアート』による『ナナヒツジ』は、本作の「天才」「孤独」「思考」というキーワードからインスパイアされた楽曲で、疾走感のあるメロディと『シナリオアート』の持ち味である男女ツインボーカルによるコーラスワークは、犀川と萌絵の会話劇を中心に物語が進展していく本作の世界観とも調和した一曲となっています。

エンディング・テーマは人気急上昇中の『シナリオアート』が担当

エンディング・テーマ「ナナヒツジ」
アーティスト:シナリオアート(Ki/oon Music)
HP: http://www.scenarioart.jp/

■PROFILE
関西出身、男女ツインボーカル3ピースバンド。
KANA-BOONが優勝した2012年のキューン20イヤーズオーディションにてファイナリストに選出されたことをきっかけに2014年1月にキューンミュージックよりメジャーデビュー。今年6月には1stフルアルバム「HappyUmbrella」をリリース。
ロック、エレクトロニカ、シューゲイズをポップで包むドラマティックミュージック。ゆとり世代、部屋の隅からセカイを変えると叫ぶ、そんなライトノベルにも通じる世界観で現在注目度急上昇中!

■コメント
「すべてがFになる」の主題歌に選んでいただき大変嬉しく思っています。
天才・孤独・思考、この作品の中で僕の琴線に触れたキーワードがこれです。
自分の考えと社会が同じでなかったとしても自分の頭で思考を続けること。
その孤独な思考が、いつか世界を変える力を生み出すかもしれないという思いからこの曲が生まれました。
TVアニメ『すべてがFになる THE PERFECT INSIDER』作品概要
2015年10月8日よりフジテレビ「ノイタミナ」にて
毎週木曜24:55~放送開始ほか各局でも放送開始

<公式サイト> http://www.f-noitamina.com/
<公式Twitter> https://twitter.com/f_noitamina

(C) 森博嗣・講談社/「すべてがFになる」製作委員会

 

キーワード:

「グランブルーファンタジー」 TVアニメ化決定
アニメ『がっこうぐらし!』第11話「きずあと」...
 
 
 
 

プレセペのサービス

 

アニメニュース

アニメの情報を中心に、様々な情報を掲載。

ほぼ毎日更新!気になる最新情報をチェック!

新作アニメ情報

タイトル別に、作品内容や関連情報を掲載中。

好きな作品の情報をゲットしよう!

アニメショップ

DVDやフィギュア・グッズなどを購入出来ます。

ショップ会員になればポイントも貯められる!

アニメコミュニティ

アニメ好きが日夜コミュニケーション中!

新規登録は無料!今すぐ参加しよう!

コメント投稿

コンテンツにコメントを投稿が出来ます。

どんどん書き込んで、みんなで楽しもう!

 
 
 
 

Copyright © ralabo Inc. All rights reserved.