アニメ「甲鉄城のカバネリ」キャラクター原案担当 美樹本晴彦よりコメント到着

 

1224_mikimoto_BOOK_800x570荒木哲郎監督×WIT STUDIOによる新作オリジナルアニメーション「」のキャラクター原案を担当した美樹本晴彦よりコメントが到着!

さらに、2015年12月29日〜31日東京ビッグサイトにて開催されるコミックマーケット89にて、美樹本晴彦「甲鉄城のカバネリ」キャラクター原案集「BOOK OF PAINTINGS HARUHIKO MIKIMOTO」がコミックマーケット89”ノイタミナショップブース”にて限定販売することも決定。

■キャラクター原案:美樹本晴彦 コメント
今回、キャラクター原案の依頼を受けたときに最初に思ったのは、私の絵で良いのかな…と(笑)
声をかけていただいた時点で、すでに荒木監督とイメージボードの多くを描かれた森山(洋)さんとで世界観が作り上げられており、とにかくその背景から、キャラクター、カバネ、とどれも格好良くて魅力的で、ここに私の絵を乗せてしまってよいのか?と。
実はもうこれから自分がアニメーションの仕事に直接参加する機会はあまりないのかな…と、漠然と思っていた矢先のことでしたのでなおのことでした。
でも荒木監督とお会いして、その飾らないストレートな語り口に魅かれ、さらにキャラのイメージの参考として私のイラストや漫画から抜き出した絵の数々を見せられ、中には私自身が忘れているものもあったりと、感動で目頭がちょっと潤んでしまうくらいで、この方だったら自分のキャラをお任せして好きに料理していただこうと、そんな気分になったのでした。
キャラクターづくりでは、ついつい自分のパターンで描いてしまった部分に、監督から鋭い指摘が入ったりして「なるほど」ということも多く、改めてデザイナーとしても刺激を受けています。監督からの注文で、キャラクターをあまりキラキラと今風にしないで欲しいと言われたのも驚きでした。イラスト仕事などでは少しは今風も気にしてくださいね…というオーダーをいただくことも多く、器用に応じることはできないまでもいくらかキラキラ(笑)させたりするのですが、昔の自分の絵を見返したりもしましたが、結局は自然体で…というところに落ち着いたような気がします。
今でもまだ版権などの作業を通してキャラクターを調整中という感じですが、自分のキャラクターがアニメになるのもひさしぶりで、整理した線でどうしたら自分のキャラクターらしくなるのだろうと、アニメーションキャラクターデザインの江原(康之)さんが描かれた絵を参考にしたりして恥ずかしながら模索中であります。
とにかく力作です!!
直接現場で作業しているわけでもない私が口にするのはおこがましいのですが、荒木監督のもとに集ったクリエイターたちが、じっくりたっぷりと仕込んだ数々のアイディアが作品に詰め込まれています。私のキャラ原案もその一つとしてお役に立てていれば嬉しいです。
放送をご覧になってぜひとも作品をたっぷり味わってください!そして応援をお願いいたします!!

■「甲鉄城のカバネリ」キャラクター原案集
「BOOK OF PAINTINGS HARUHIKO MIKIMOTO」
料金:¥1000(税込)
開催期間:2016年12月29日〜31日
場所:東京ビッグサイトコミックマーケット89
“ノイタミナショップブース”にて限定販売。
(その後一般流通での販売予定はありません)

TVアニメ「甲鉄城のカバネリ」
フジテレビ“ノイタミナ”ほか各局にて2016年4月より放送!
<公式サイト> http://www.kabaneri.com/
<公式Twitter> https://twitter.com/Kabaneri_noitamina

©カバネリ製作委員会

 

 

キーワード:

アニメ「ブブキ・ブランキ」正月特番「ブブキ・ブ...
アニメ「くまみこ」2016年4月放送開始決定
 
 
 
 

プレセペのサービス

 

アニメニュース

アニメの情報を中心に、様々な情報を掲載。

ほぼ毎日更新!気になる最新情報をチェック!

新作アニメ情報

タイトル別に、作品内容や関連情報を掲載中。

好きな作品の情報をゲットしよう!

アニメショップ

DVDやフィギュア・グッズなどを購入出来ます。

ショップ会員になればポイントも貯められる!

アニメコミュニティ

アニメ好きが日夜コミュニケーション中!

新規登録は無料!今すぐ参加しよう!

コメント投稿

コンテンツにコメントを投稿が出来ます。

どんどん書き込んで、みんなで楽しもう!

 
 
 
 

Copyright © ralabo Inc. All rights reserved.