京都アニメーション最新作 映画「聲の形」主題歌にaiko

 

メイン1「このマンガがすごい!2015」オトコ編第 1 位、第 19 回「手塚治虫文化賞」新生賞など数々の賞に輝いた、大今良時の漫画「」。このベス トセラーコミックが、日本アカデミー賞 優秀賞を獲得した『映画 けいおん!』(11 年)など、多くの作品を輩出し続けている京都アニメーションによ り制作された映画『』が9月 17 日(土)より、新宿ピカデリー他全国ロードショー。aikoが本作の主題歌を担当することが決定。

aikoは自他ともに認める大の漫画好き。もともと原作の大ファンだったaikoが今回主題歌を担当することに!
1998 年シングル「あした」でメジャーデビュー以来、これまでに「花火」「カブトムシ」「ボーイフレンド」「キラキラ」「KissHug」「milk」「もっと」などのヒット曲含む 35枚のシングル、12枚のオリジナルアルバムを発表。老若男女問わず幅広い層から支持を集め続けている。
現在、最新アルバムを引っ提げ、全国 18 ヶ所 34 公演を廻るホールツアー「Love Like Pop vol.19」を開催中。aikoが映画主題歌を担当するのは、2015年に公開された映画『先輩と彼女』以来。更にアニメーション映画の主題歌を務めるのは 2005年に公開された映画『あらしのよるに』以来 11 年ぶり。aikoの主題歌が今年の秋大注目の映画作品『聲の形』を彩る。

◆aiko コメント
「映画『聲の形』の主題歌のお話をいただき本当にびっくりしました!私は『聲の形』の漫画が大好きで、読んだ時 感動して自分のライブの MC で1巻全部のストーリーを話してしまったほどなのです。なので、とても嬉しいのと同 時にこの映画のそばにずっといられる歌をうたいたい!と強く思いました。最近1日中気合いが入っています、それ が毎日続いています、大変ですがとてもとても幸せです!本当にありがとうございます!うわぁああぁーーーーーー ーー!!!!!やったーーーーーーーーーーー!!!!!すいません・・・取り乱してしもて。。。是非ともよろし くお願いします!」

<STORY>

“退屈すること”を何よりも嫌う少年、石田将也。ガキ大将だった小学生の彼は、転校生の少女、西宮硝子へ無邪気な好奇心を 持つ。彼女が来たことを期に、少年は退屈から解放された日々を手に入れた。しかし、硝子とのある出来事がきっかけで将也は周 囲から孤立してしまう。やがて五年の時を経て、別々の場所で高校生へと成長したふたり。“ある出来事”以来、固く心を閉ざしてい た将也は硝子の元を訪れる。これはひとりの少年が、少女を、周りの人たちを、そして自分を受け入れようとする物語――。

©大今良時・講談社/映画聲の形製作委員会

http://koenokatachi-movie.com/

 

キーワード:

アニメ「きんいろモザイク」スペシャルエピソード...
アニメ「ゼーガペインADP」劇場特報完成
 
 
 
 

プレセペのサービス

 

アニメニュース

アニメの情報を中心に、様々な情報を掲載。

ほぼ毎日更新!気になる最新情報をチェック!

新作アニメ情報

タイトル別に、作品内容や関連情報を掲載中。

好きな作品の情報をゲットしよう!

アニメショップ

DVDやフィギュア・グッズなどを購入出来ます。

ショップ会員になればポイントも貯められる!

アニメコミュニティ

アニメ好きが日夜コミュニケーション中!

新規登録は無料!今すぐ参加しよう!

コメント投稿

コンテンツにコメントを投稿が出来ます。

どんどん書き込んで、みんなで楽しもう!

 
 
 
 

Copyright © ralabo Inc. All rights reserved.