SFアクション超大作『ベクシル -2077日本鎖国-』試写会に10組(20名)ご招待!!

 


8月18日、全国松竹系にていよいよ公開となる映画『ベクシル -2077日本鎖国-』の試写会に、当サイト「プレセペ」からペア10組(20名様)をご招待します!!

『ベクシル -2077日本鎖国-』試写会
■日時:8月6日(木) 18時開場/18時30分開映
■場所:科学技術館サイエンスホール(東京・九段下)
■応募方法:以下の【ご応募はこちら!】から必要事項をご記入の上、ご応募ください。抽選で10名の方に、当選メールをお送りいたします。
※試写会へのご参加に関する詳細は、当選した方にのみ、メールにてご連絡いたします。
■応募期間:7月30日(月)まで

※応募は終了しています。たくさんのご応募ありがとうございました!

今作は、”3Dライブアニメ”という最先端の映像表現を採用し、これまでCGが不得手としてきたライブ感溢れる映像を実現。キャラクターの細やかな動きや表情の変化は、実写さながらのリアルさで描かれている。
監督は『ピンポン』で大ヒットを生んだ、日本を代表するCGクリエイター・曽利文彦氏。また声優陣には、主人公・ベクシルに、本年度のゴールデンアロー賞新人賞に輝いた若手演技派女優・黒木メイサ。そのほか谷原章介、松雪泰子という、今話題の女優・俳優陣を起用。本作で声優に初挑戦している。

『ベクシル』で描かれるのは今から70年後、ハイテク技術を駆使して鎖国を強行した未来の日本の姿。2077年――鎖国から10年が経過した日本の光景とは? そして未来の日本人は一体どのような生活を営んでいるのだろうか…? その答えをぜひ劇場で!

監督:曽利文彦(代表作:『ピンポン』)
音楽:ポール・オークンフォールド(代表作:『マトリックス リローデッド』)
キャスト:黒木メイサ(代表作:『ただ、君を愛してる』『大帝の剣』)
谷原章介(代表作:『ラブ★コン』『西遊記』)
松雪泰子(代表作:『フラガール』『子ぎつねヘレン』)
企画制作:OXYBOT 
配給:松竹
(c)2007 ベクシル製作委員会

【関連リンク】 
『ベクシル-2077日本鎖国-』
【関連ニュース】
映画『ベクシル -2077日本鎖国-』の公開日が8/18に決定
快挙!! 映画『ベクシル-2077日本鎖国-』、ロカルノ国際映画祭にてオープニング上映決定!!

 

キーワード:

ポニーキャニオンのアニメ情報サイト「ぽにきゃん@...
累計400万部の大人気小説『タクミくんシリーズ』が...
 
 
 
 

プレセペのサービス

 

アニメニュース

アニメの情報を中心に、様々な情報を掲載。

ほぼ毎日更新!気になる最新情報をチェック!

新作アニメ情報

タイトル別に、作品内容や関連情報を掲載中。

好きな作品の情報をゲットしよう!

アニメショップ

DVDやフィギュア・グッズなどを購入出来ます。

ショップ会員になればポイントも貯められる!

アニメコミュニティ

アニメ好きが日夜コミュニケーション中!

新規登録は無料!今すぐ参加しよう!

コメント投稿

コンテンツにコメントを投稿が出来ます。

どんどん書き込んで、みんなで楽しもう!

 
 
 
 

Copyright © ralabo Inc. All rights reserved.