アニメ「虐殺器官」を手掛けることになった「ジェノスタジオ」による、 絵梦社新作アニメ作品の制作が決定

 

絵梦株式会社(代表取締役・李豪凌)は、11 月に設立予定の新スタジオである「ジェノスタジオ」での新作アニメ作品を制作することを決定しました。
「ジェノスタジオ」は、これまで数々のヒットアニメを世に送り出してきたフジテレビの深夜のアニメ枠「ノイタミナ」に設立時からプロデューサーとして参加している山本幸治氏を新社長として設立されます。
「ジェノスタジオ」は、制作途中に株式会社マングローブが経営破綻に陥り制作が中断されていた「」(原作・伊藤計劃)の制作継続のために新たに設立されるスタジオです。(「」は、11 月13 日(金)、「」製作委員会より「ジェノスタジオ」での制作継続が発表されました。)
絵梦株式会社は、山本幸治氏が代表を務める株式会社ツインエンジンと長期的なパートナーシップを結び、
「虐殺器官」制作後に、「ジェノスタジオ」でのアニメーション制作を企画して参ります。
タイトル、スタッフィング等は改めて公式サイト等で告知いたします。
絵梦株式会社は、日本初のデジタルアニメ「青の6号」を手がけたGONZO 株式会社の創業者・村濱章司氏を執行役員に迎え、中国で「HAOLINERS(ハオライナーズ)」というアニメーションブランドを展開する上海绘界文化传播有限公司の子会社として、今年10 月に日本で設立されました。
本作品を皮切りに、グローバルマーケットを視野に入れた、日本の慣習にとらわれないアニメーション作品の制作を続々と展開していきますので、
今後の新作アニメ作品の発表に是非ご注目ください。
作品の詳細は、絵梦株式会社の公式サイトにて、順次発表。
公式HP: http://www.haoliners.jp/

 

キーワード:

『TIGER & BUNNY』 ハリウッド実写映画化プロ...
アニメ制作ソフト『OpenToonz』3/26公開
 
 
 
 

プレセペのサービス

 

アニメニュース

アニメの情報を中心に、様々な情報を掲載。

ほぼ毎日更新!気になる最新情報をチェック!

新作アニメ情報

タイトル別に、作品内容や関連情報を掲載中。

好きな作品の情報をゲットしよう!

アニメショップ

DVDやフィギュア・グッズなどを購入出来ます。

ショップ会員になればポイントも貯められる!

アニメコミュニティ

アニメ好きが日夜コミュニケーション中!

新規登録は無料!今すぐ参加しよう!

コメント投稿

コンテンツにコメントを投稿が出来ます。

どんどん書き込んで、みんなで楽しもう!

 
 
 
 

Copyright © ralabo Inc. All rights reserved.