アニメ『旅のロボから』展が開催決定

 

00_robo_title庵野秀明率いるカラーとドワンゴが共同で企画したWEB公開の短編アニメシリーズ『日本アニメ(ーター)見本市』。その数々の実験的な作品群の中から、第34話『旅のロボから』の作品展開催が決定。

本作の原案・脚本•監督は沖浦啓之、原画陣には山下明彦、本田雄、井上鋭、本間晃、濱洲英喜、高士亜衣、井上俊之(敬称略)ら日本屈指のスーパーアニメーターたちが集結。さらに背景美術には串田達也、高松洋平、大森崇、鮫島潔(敬称略)ら数々の劇場大作の美術をつとめたスタッフが名を連ねています。本展では2016年10月20日から好評発売中の資料集「旅のロボからの歩き方?」にも掲載しきれなかった原画、設定資料、背景美術など、アニメの制作課程がお楽しみいただける資料を多数展示予定です。

作品展詳細
【タイトル】旅のロボから展in ササユリカフェ
【開催期間】2017年1月5日(木)~1月30日(月)まで
【開催場所】ササユリカフェ
【HP】 http://sasayuricafe.com/
【住所】〒167-0042東京都杉並区西荻北3-16-6小美濃本社ビル4階
【展示概要】映像展示、設定資料、原画、背景美術など
【主催】株式会社グラウンドワークス:

(C)nihon animator mihonichi LLP.

【沖浦 啓之(おきうらひろゆき)プロフィール】
1966年生まれ。アニメーション監督。代表作に『人狼』(監督、キャラクターデザイン)、『ももへの手紙』(監督、原案、脚本)など。『AKIRA』『老人Z』『機動警察パトレイバー the Movie 2』『MEMORIES』『パプリカ』『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』『思い出のマーニー』など数々の劇場アニメーションで原画を担当。短編シリーズ『日本アニメ(ーター)見本市』の『西荻窪駅徒歩20分2LDK敷礼2ヶ月ペット不可』では原画を、本作『旅のロボから』では監督、原案、脚本、キャラクターデザイン、作画監督を務めた。

 

キーワード:

アニメ『機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅳ 運命の前...
劇場版アニメ『クラッシャージョウ』Blu-ray BOX...
 
 
 
 

コメントを書き込む

プレセペのサービス

 

アニメニュース

アニメの情報を中心に、様々な情報を掲載。

ほぼ毎日更新!気になる最新情報をチェック!

新作アニメ情報

タイトル別に、作品内容や関連情報を掲載中。

好きな作品の情報をゲットしよう!

アニメショップ

DVDやフィギュア・グッズなどを購入出来ます。

ショップ会員になればポイントも貯められる!

アニメコミュニティ

アニメ好きが日夜コミュニケーション中!

新規登録は無料!今すぐ参加しよう!

コメント投稿

コンテンツにコメントを投稿が出来ます。

どんどん書き込んで、みんなで楽しもう!

 
 
 
 

Copyright © ralabo Inc. All rights reserved.