アニメ『亜人 -衝突-』完成披露上映会・舞台挨拶 イベントレポート

 

_DSC3435_800x532劇場アニメ3部作の第2部となる『亜人 -衝突-』が5月6日(金)から3週間完全限定で公開。

本作の完成を記念して、お台場シネマメディアージュにて舞台挨拶付き完成披露上映会が実施。

舞台挨拶には本作の主人公・永井圭役の宮野真守、第2部から登場する中村慎也役の梶裕貴、瀬下寛之総監督、安藤裕章監督が登壇!亜人シリーズの魅力や第2部の見どころ、制作にあたっての思いなどを存分に語った。
また5月6日(金)発売のコミックス第8巻の特別限定版付録のOAD「中村慎也事件」の特別映像も最速上映!

本編の重要な鍵となる物語の特別映像ということもあり、上映鑑賞前の観客の皆様から大きな歓声が上がった。

トークセッションでは、作中では関わることのなかった宮野さんと梶さんの息の合った掛け合いに会場からは絶えず爆笑が起こり、終始賑やかな雰囲気の舞台挨拶となった。

 

劇場アニメ3部作 第2部『亜人 –衝突-』完成披露上映会&舞台挨拶_

◆日程:2016年4月15日(金) 19:00〜

◆場所:お台場シネマメディアージュ SC1:608席 (港区台場1丁目7−1 アクアシティお台場 メディアージュ内)

◆登壇者:宮野真守(永井圭 役)、梶裕貴(中村慎也 役)、瀬下寛之総監督、安藤裕章監督

 

<登壇者コメント>

宮野真守:

公開前に完成披露でいち早くみなさんに見ていただけることを、本当に嬉しく思います。テレビシリーズを見続けてくださっている方は何が起こるのか知っているかもしれませんが、その思いが覆される程、映画としての魅せ方に監督のおふたりがこだわっていらっしゃるので、永井圭の変化や向かって行く方向をご覧頂けると思います。3部への期待が高まり、本当に凄まじい作りになっておりますので、ぜひご覧ください!

梶裕貴:

第2部の完成披露舞台挨拶に(亜人コミック8巻OADに付属する特別映像DVDに出演している)「中村慎也事件」に参加する役者として登壇させて頂き、大変嬉しく思います。「亜人」の原作を読ませていただき、役者としてキャラクターに命を吹き込み、その世界の中でお芝居をしてみたいと思っていた作品だったので、中村慎也役として参加できて本当に嬉しく思っています。5月6日発売コミックス第8巻の付録の特典映像をご覧頂ければ、原作の素晴らしさがそのままアニメになっているということを感じて頂けるはずです。5月6日から公開となります第2部の方も是非ご覧いただき、これからも亜人ワールドを満喫して頂ければと思います。よろしくお願いします。

安藤監督:

今日はご来場ありがとうございます。今回の、劇場版第2部「亜人 –衝突-」は3部作の中でも、ターニングポイントにとなる作品に仕上がっております。今回、永井圭と彼を取り巻く色々な状況も変わっていきます。その変化をぜひ見届けて頂きたいと思っています。

瀬下総監督:

永井圭がどんどん人間らしくなっていきます。周りにいる人々が過酷な状況下で色々な立場の人間と亜人が絡みあっていきますが、みんなどこか人間らしくなっていきます。「死」を扱う作品ですが、人間らしさが生命に溢れていく、そういう印象を持ってもらえると信じております。それは物語全体を通してみると、感動につながっていくと思いますので、これからも亜人シリーズを楽しんでいただけたら幸いです。本日はこんなにもたくさんお方々にお集まり頂きありがとうございました。

 

劇場アニメ3部作 第2部『亜人 -衝突-』

5月6日(金)~5月26日(木)3週間完全限定公開

配給:東宝映像事業部 PG-12指定

©桜井画門・講談社/亜人管理委員会

公式HP:www.ajin.net   公式Twitter:@anime_ajin/#亜人計画

 

 

 

 

キーワード:

アニメ「忍たま乱太郎」と江戸ワンダーランド 日光...
アニメ「紅殻のパンドラ」ネネとクラリオンのドキ...
 
 
 
 

プレセペのサービス

 

アニメニュース

アニメの情報を中心に、様々な情報を掲載。

ほぼ毎日更新!気になる最新情報をチェック!

新作アニメ情報

タイトル別に、作品内容や関連情報を掲載中。

好きな作品の情報をゲットしよう!

アニメショップ

DVDやフィギュア・グッズなどを購入出来ます。

ショップ会員になればポイントも貯められる!

アニメコミュニティ

アニメ好きが日夜コミュニケーション中!

新規登録は無料!今すぐ参加しよう!

コメント投稿

コンテンツにコメントを投稿が出来ます。

どんどん書き込んで、みんなで楽しもう!

 
 
 
 

Copyright © ralabo Inc. All rights reserved.