櫻井孝宏、中村悠一、鈴木達央、柿原徹也、遊佐浩二出演の『血液型男子。』A型アフレコ取材レポート!

 

A型、B型、O型、AB型――すべての人々におくる血液型バラエティ『血液型男子。』。理事長の命により、ある日突然共同生活を送ることになってしまった四人の男子高校生。毎回違う血液型をフィーチャーしながら、それぞれの個性を描く学園ドラマCDとなっている。

今回は都内某所で『血液型男子。』A型編の収録。もちろんA型キャストの櫻井さんほか、中村さん、鈴木さん、柿原さん、遊佐さんの全キャスト勢揃い! アフレコ後に取材を行った。

――収録を終えての感想をお願いします。

蒼馬英一郎役・櫻井孝宏さん(以下 櫻井): 僕はA型なんですが、自分がそうであると意識して行動・発言をしていないので、「A型ってこういう描かれ方をするんだな」と今更ながら感じました。
4種類の血液型それぞれを象徴する個性が、一つ屋根の下で暮らすことになるのですが、大変そうです(笑)。怖い理事長のインパクトも凄いです。

赤羽響生役・中村悠一さん(以下 中村):作品としては完全にコメディの作りになっています。今回は作品全体の導入部分という感じでしたね。コメディ色が強いので、収録もサクサクと進みましたが、逆に、こだわってみて時間をかけて録る部分もあり。なかなか凝った作りをしていくんだなというのが率直な感想です。

白河里央役・鈴木達央さん(以下 鈴木):血液型でキャラクターが分かれるというのがすごく斬新だなと思いつつ、楽しくやらせていただきました。読んでいくと自分でも納得するところもあり、キャラクター一人ひとりの血液型の特色がよく出ているのではないかなと思いました。今回はA型メインの収録だったのですが、他の血液型も続いていくので、今後どういうキャラクターの特色が出るか楽しみです。

黒崎雅役・柿原徹也さん(以下 柿原):4つの血液型が織りなすストーリーになっているんですが、このキャスト4人がそれぞれ違う血液型だったと再確認すると同時に、この4人で演じられることで大変ワクワクしてます。すごく楽しい作品になったのではないかなというのが、収録した後での率直な感想です。

理事長役・遊佐浩二さん(以下 遊佐):僕は今まで血液型に興味がなかったので、A型やB型の人がどういう性格だというのを一回も気にしたことがなかったんです。今回それぞれの血液型の方が集められて、「あ、この人がこの血液型なんだ」というのがすごく面白かったです。「まさか櫻井君がA型とは」とか(笑)。中村君は僕と同じ血液型だということでたまたま知っていたんですが、一般的に何型がどういう性格であるということは知らないので、この作品を通じて少し勉強したいなと思いました。

――それぞれのキャラクターを演じられて気をつけたこと、また苦労されたことがあれば教えてください。

櫻井:初めに4種類の色付け作業があったので、それに準じました。この作品ならではの描き方があるというお話だったので、かなり強調してお芝居していますね。

中村:B型のキャラクターはノリがよく、勉強は苦手と。そのノリのよさと、軽い口調で演じていくと、馬鹿っぽく聞こえてしまうかなと。響生のイラストがとてもイケメンなので、(キャスト陣苦笑)あまりにも馬鹿に喋っているとショッキングかなと思ったので、意識して所々二枚目の要素を入れて、単純な馬鹿に聞こえないように、努力をさせていただきました。結果としては……ダメだったかもしれませんが(笑)。

鈴木:里央はイラストを見ると元気な感じというか、子供っぽいのかなというのが念頭にありました。収録中、それが出すぎてしまったようで苦労しましたね。「子供っぽくなりすぎです」と指摘が入ることもありました。

柿原: AB型のキャラクターは何を考えているのかわからなくて、多分キャラクターとしても一番表現するのが難しいんだろうなと思いますが、AB型は「わけがわからない」という設定でした(笑)。僕も彼を不思議の国の住人のように演じさせてもらいました。そういったところが役者としては難しかったですが、大変演じがいのある役かなと思います。

遊佐:僕の場合は血液型が明かされていませんから、そういったタイプごとに分かれてない分、演じづらいということもあったんですが、そこは謎に包まれた人物ということと、僕の大好きな“権力者”ですから。これからもどんどん権力をふりかざしていきたいと思っています(笑)。


左からA型 蒼馬英一郎(そうま えいいちろう)(CV:櫻井孝宏)
   B型 赤羽響生(あかばね ひびき)(CV:中村悠一)
   O型 白河里央(しらかわ りお)(CV:鈴木達央)
   AB型 黒崎雅(くろさき みやび)(CV:柿原徹也)

――ドラマCDの聴きどころを教えてください。

櫻井:”血液型のCDである”という前提で皆さん聴かれると思いますので、当然その人その人の受け取り方や捉えらえれ方がありますが、楽に聴いてもらうのが一番なテイストです。

中村:CDは4枚出るんですが、今回収録したCDは物語の導入になっています。ここを聞かないとB型以降の巻でそれぞれの関係性がわからないですし。「あのえらそうなおっさんは誰だ?」とかいうことにもなります。ぜひ最初から聞いていただくという意味で、全部が聴きどころなのかなと思いました。ストーリーも楽しんでいただければと思います。

鈴木:今回はA型のお話なんですが、他の血液型も出てきますので、こんなところが似ているなと自分と照らし合わせたり、ああ、こういうところあいつあるかもね、と友達と照らし合わせたりしてもいいんじゃないかと思います。特に今回はA型がクローズアップされていますので、大筋も楽しみつつ、そういう各々の血液型の特色も楽しみにするのもいいですよ。

柿原:もちろん血液型の話ということなので、その血液型がバラバラの彼らが繰り広げるストーリーが一番の聴きどころですね。あくまでもすべての人がこうなんだというわけではなく、このストーリーのなかで、この4人がたまたま血液型が別々で、この4人が化学反応を起こしていくのを聴いてもらいたいです。CD4枚を全部聴いてもらって初めてすべての血液型の話が完成する、それがこの物語の魅力なのではないかなと思います。

遊佐:今回はみんなの位置関係というのがはっきり示されるので、全部が聴きどころです。血液型に興味がなかったものですから、僕自身は櫻井くんの演じているA型の子は権力さえ持っていればわりと言うことをきかせやすい人なんだなと誤解してしまいました(笑)。、僕個人としてはそこが聴きどころかなと思います(笑)。実はある事情があるんです。それはドラマを聴いていただければわかりますので、じっくり聴いていただきたいと思います。

――4部作という構成ですが、これから先の続編でこういう展開になったらいいなというところがあれば教えてください。

櫻井:A型は今回でピークが過ぎましたので(笑)。あとの3つのシリーズでも律儀で生真面目な振る舞いをしているんでしょうね。A型の皆さん、応援宜しくお願いします。

中村:僕が演じている響生くんは、設定が「強気だが恋愛と女子が苦手」とあるんですね。ですので、これからは何かあるんじゃないかと思います。できることならそんな彼がついに女性と!? みたいなところを見てみたいですね。そして、ぜひアフレコには誰でもいいので可愛い女の子を連れてきてもらいたい(笑)。なぜかというとこの収録には男しかいないんです。辛い! こんなに広いスタジオをわざわざ使っているのに、メンズ5人というのは辛い! というこの魂の叫びが届けばいいなと思います。

鈴木:では、僕もそれに乗っかるカタチで(笑)。里央は女の子に対して優しくてモテるという設定だったので、女性をいっぱい出していただきたいです。

中村:毎回女の子ゲストが出るという……。

櫻井:だったら今回も出してほしかったよ。(爆笑)

鈴木:広い心をもって女性をお待ちしております。

柿原:結構理事長が明確に血液型のことを説明してくださったなかで、どう考えてもAB型だけ、よくわからないという表現だったので、ぜひもうちょっと明確に雅くんのキャラクターがわかるようにしたいなと思います。AB型はボソボソと言っているだけじゃないんだよ、というところをお見せしたいです。

遊佐:理事長は今回は気が向いたら連絡すると言っているんですが、次回もおそらくまた気が向いて連絡するであろうと思います。僕の勘ですけど(笑)。今回リサーチは十分に済んでいるということなので、それを用いてもっと権力をふりかざしていきたいなと思います。あと、女の子が来たら独り占めしたいなと思います(笑)。

――今回キャラクターの血液型がご自身の血液型と同じということで、自分の役柄と通じるところはありましたか? 遊佐さんはB型ということでお答えください。

櫻井:ぶっちゃけ似てないですね…。

中村:似てましたよ、メガネが。

櫻井:あ、似てるわ(笑)。僕のは嘘メガネなんですけどね。学生設定なので、テストや勉強が絡んでくるお話になっていたんですが、僕は所謂勉強が大嫌いで…。
逆に反省させられました。不真面目ですいません、頑張ってA型でいようと思います。

中村:似てないです(笑)。単純に「こういうキャラだ」とB型を一言で語ることは無理でしょう。それはどの血液型もそうですよね。これは物語なので、ある程度特化したものとして、わかりやすくして伝えているのかなと思います。実際には、みんながみんなそれぞれの要素を持っているんじゃないでしょうか。例えば一般的にA型が持っている要素でも、自分にあったりしますしね。

鈴木:おおらかなところが似ているんじゃないでしょうか。わりとざっくりしたところはあると思います。あまり細かいことを気にしないですね。こういうコメントをしているのもざっくりしているんだろうなと思います。

柿原:雅くんと似ているかどうかと言われる前に、雅くんみたいな子がいたら大変です(笑)。なかなかこういう子は現実的に学校にいないだろうな、という浮世離れした男の子なので。独自の世界観を持っているという点では、僕も自分の世界観を持っているところがあったりするので、そこが似ているといえば似ているのかなと思います。

遊佐:僕は本当に血液型に興味がなかったので、そういう情報をまったく知らなかったんですが、先ほどの中村くんのコメントを聞いて、非常に彼が否定しているなと(笑)。「俺はタイプに縛られたくねえんだ!」と激昂している(笑)ところを冷静に見ていたら、かえって、そういうムキになってしまうところがB型なのかなと思いました。

――ドラマCDを楽しみにしているファンの皆様へのメッセージをお願いします。

櫻井:とにかくサラッと楽に聴いて下さい。特にA型の皆さん、真面目に聴きすぎないように!

中村:今回はA型の特集でしたが、次回は1億2千万人が待ち望んだB型の特集です! 皆さんは気になるんじゃないでしょうか? B型がいったいどのように描かれているか、その一大スペクタルに期待していてください。皆さん、次回会いましょう!

鈴木:おおらかな気持ちで4本まるっと、聴いてくださればうれしいです。よろしくお願いします。

柿原:AB型代表として出させていただいております。頑張ってAB型のイメージをプラスにもっていけるようにこれからもこちらの作品を通して頑張りたいと思います。今回はA型をよろしくお願いします!

遊佐:これはネタばれになってしまうんですが、今回は理事長については何も明かされません!

中村:ネタばれじゃないじゃないですか(笑)!

遊佐:ですので、これから先、理事長のことを知りたい方は最後まで聴いてください。ひょっとしたら!……かもしれません(笑)。言えないことだらけです。僕もこの4人の観察をしていきたいと思います。特に僕がB型なので、個人的に中村くん演じるB型に興味を持っています。どのような描かれ方をするのか楽しみです。

――ありがとうございました!

【CD情報】
『血液型男子。』キャラクタードラマCD A型/B型/O型/AB型
品番:FCCO-0005~0008
発売日:A型 2009年8月26日予定
B型   2009年9月18日予定
O型   2009年10月21日予定
AB型  2009年11月26日予定
※4ヶ月連続リリース
価格:各巻2,100円(税込)

収録内容:各巻とも、各血液型のキャラクターが主役になる「キャラクタードラマ」に加え、キャラクターがあなたに語りかけるメッセージを収録予定。
発売・販売元:フロンティアワークス

【STORY】
理事長の命により、ある日突然共同生活を送ることになってしまった四人の男子高校生。血液型も性格もバラバラの彼らは、果たしてうまくやっていけるのか!?

【CAST】
蒼馬英一郎(A型):櫻井孝宏
赤羽響生(B型):中村悠一
白河里央(O型):鈴木達央
黒崎雅(AB型):柿原徹也
(メインキャスト4名は、各巻とも出演となります。その他キャストは各巻によって異なります)
理事長:遊佐浩二

【関連リンク】
『血液型男子。』公式サイト:
http://danshi.me/blood/

アニメイトTV:
http://www.animate.tv/

櫻井孝宏、中村悠一、鈴木達央、柿原徹也出演の『血液型男子。』公式サイト公開&キャラクタードラマCD発売決定!

© フロンティアワークス

 

タイナカ サチ、樹海、Aimmy、ユンナが集結!『SIS...
少女たちの青春TVアニメ『青い花』がコミュニティ...
 
 
 
 

プレセペのサービス

 

アニメニュース

アニメの情報を中心に、様々な情報を掲載。

ほぼ毎日更新!気になる最新情報をチェック!

新作アニメ情報

タイトル別に、作品内容や関連情報を掲載中。

好きな作品の情報をゲットしよう!

アニメショップ

DVDやフィギュア・グッズなどを購入出来ます。

ショップ会員になればポイントも貯められる!

アニメコミュニティ

アニメ好きが日夜コミュニケーション中!

新規登録は無料!今すぐ参加しよう!

コメント投稿

コンテンツにコメントを投稿が出来ます。

どんどん書き込んで、みんなで楽しもう!

 
 
 
 

Copyright © ralabo Inc. All rights reserved.