下北沢の映画館で海外アニメ作品特集、1ヵ月で69作品上映

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

下北沢南口の映画館「下北沢トリウッド」にて企画上映「海外アートアニメーション@トリウッド2007春」が4月28日(土)から開催されている。
版画や手書き、CGなどさまざまな技法で制作された世界中のアニメーション69本を約1ヵ月にわたり、A~Fのプログラムに分けて上映する。

メインとなるA、Bプログラムではカナダ映画制作庁の黄金期に制作され13回のオスカー賞を獲得したイシュ・パテル監督の『死後の世界』やカイ・ピンダ監督の『なにが起こってるだ!』など1970年代のアニメーションを上映、Cプログラムではヨーロッパアニメの新世代を担うフランスの名門スタジオ「フォリマージュ」の作品6本が上映される。
D、E、Fプログラムは欧州の3大アートスクールと呼ばれるフランスの「シュパンフォコム」「ゴブラン」とドイツ「フィルムアカデミー」の学生が制作した映画を上映。
上映時間は各プログラムとも50分ほどとなっている。

同イベントは今回で8回目。昨年までは春と秋の開催だったが、今年から春のみの上映に変更、内容もより吟味し凝縮した形となっている。
カナダ大使館で行われた試写会も好評を博した。
料金は、前売り1回券は800円、当日1回券が900円の他、6回分の上映を鑑賞できる券が発売されている。
上映は6月1日(金)まで行われる。

■「海外アートアニメーション@トリウッド2007春」
場所:下北沢トリウッド
開催期間:2007年4月28日(土)~6月1日(金)【火曜日休映】
当日券料金:
1回券:900円
2回券:1600円
3回券:2300円
4回券:3000円
5回券:3600円
6回券:4200円

前売券料金:
1回券:800円
3回券:2000円

【関連リンク】
下北沢トリウッド 公式サイト

 

東京アニメセンターで「NARUTO展」開催中!
「アニメロ サマーライブ 2007」出演アーティスト...
 
 
 
 

プレセペのサービス

 

アニメニュース

アニメの情報を中心に、様々な情報を掲載。

ほぼ毎日更新!気になる最新情報をチェック!

新作アニメ情報

タイトル別に、作品内容や関連情報を掲載中。

好きな作品の情報をゲットしよう!

アニメショップ

DVDやフィギュア・グッズなどを購入出来ます。

ショップ会員になればポイントも貯められる!

アニメコミュニティ

アニメ好きが日夜コミュニケーション中!

新規登録は無料!今すぐ参加しよう!

コメント投稿

コンテンツにコメントを投稿が出来ます。

どんどん書き込んで、みんなで楽しもう!

 
 
 
 

Copyright © ralabo Inc. All rights reserved.