アニメ『映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦』も上映 SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2015にて原恵一監督トークショー決定

 

大人も子どもも涙する作品を作り続け、国内外で高い評価を受ける原恵一監督。放送開始から制作に 関わったTVアニメ「」の劇場版の中でも、『モーレツ!オトナ帝国の逆襲』と並び、今なお傑作と名高い『映画 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦』をSKIPシティ国際Dシネマ映画祭2015で上映。
TVアニメの劇場版としては初めて文化庁メディア芸術祭アニメーション部門大賞を受賞した本作の上映に合わせ、最新作『百 日紅~Miss HOKUSAI~』がアヌシー国際アニメーション映画祭で審査員賞を受賞し話題を呼んだばかりの原恵一監督がトーク ショーに登壇します。

原 恵一監督 トークショー概要

■日程: 7月24日 (金) 15:35~
■場所: SKIPシティ 彩の国ビジュアルプラザ 4F映像ホール (埼玉県川口市上青木 3-12-63)

■登壇者: 原恵一監督、 MC:数土直志氏(WEB「アニメ!アニメ!編集長」)

上映作品 『映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦』 <2002年/95分>

原恵一監督が監督を務めた、最後の劇場版クレヨンしんちゃん!

<ストーリー> かつてないスケールで描く戦国合戦絵巻!…に、しんちゃん登場で歴史が変わる!? 春日部で平和に暮らしていたしんのすけが何故か突然戦国時代へとタイムスリップ。そこでひょ んなことから、歴史上討たれるはずだった侍を救ってしまい…。歴史を変えてしまうこともどこ吹 く風とばかりに、しんのすけは戦国時代でも大暴れする。

<原恵一監督プロフィール>
1959年生まれ。群馬県出身。『映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆 襲』(01)、『映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦』(02)が高い評価を受 け、大人も楽しめるアニメを確立。『河童のクゥと夏休み』(07)など、丁寧な日常描写が特徴。
『嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦』で、第6回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門大賞を受賞。最新作『百日紅~Miss HOKUSAI~』(15)でアヌシー国際アニメーション 映画祭長編部門審査員賞を受賞。同映画祭で通算3冠を達成した。

©臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK・2002

 

キーワード:

アニメ『暗殺教室』第1期放送終了記念“KORO-TRAIN”...
アニメ『がっこうぐらし!』お配り会開催決定
 
 
 
 

プレセペのサービス

 

アニメニュース

アニメの情報を中心に、様々な情報を掲載。

ほぼ毎日更新!気になる最新情報をチェック!

新作アニメ情報

タイトル別に、作品内容や関連情報を掲載中。

好きな作品の情報をゲットしよう!

アニメショップ

DVDやフィギュア・グッズなどを購入出来ます。

ショップ会員になればポイントも貯められる!

アニメコミュニティ

アニメ好きが日夜コミュニケーション中!

新規登録は無料!今すぐ参加しよう!

コメント投稿

コンテンツにコメントを投稿が出来ます。

どんどん書き込んで、みんなで楽しもう!

 
 
 
 

Copyright © ralabo Inc. All rights reserved.