アニメ『デジモンアドベンチャー tri. 第2章「決意」』プレミア先行上映会レポート

 

オフィシャル①「デジモンアドベンチャー」15周年を記念して制作、初代「デジモンアドベンチャー」シリーズの続編、全6章で描く最新作『』(配給:東映アニメーション・東映 製作:東映アニメーション)。その第2章「決意」が2016年3月12日(土)より全国10館にて劇場上映。本作の劇場上映に先駆け、2月11日(木・祝)にプレミア先行上映会が都内で行われた。

本作のカギを握る“選ばれし子どもたち”の太刀川ミミ役を演じた吉田仁美と城戸丈役を演じた池田純矢が本作に登場する月島総合高校の制服で登場。恥ずかしそうに登壇した吉田を見て池田が「見てください。この人31歳ですよ!」と会場に呼びかけると、会場からは歓声が沸き起こった。さらに池田が「世の中の31歳の人の中で一番制服が似合いますよ」と褒めると、吉田は「やった!嬉しい」とにやけた様子。
MCの松澤から「お二人は息がぴったりですね」と聞かれると、池田は「そうですね。昔、付き合っていましたからね(笑)」とコメント。それに対し吉田は、「マジで?!そうだったんだ!」と驚いた様子で会場から笑いが起こった。本作の見どころについて聞かれると、吉田は「個人的にパルモンの『恐縮です~』っていう台詞がとっても好きなんです。是非、皆さんもこの後どんどん使ってくださいね。」とパルモンの台詞をオススメ。さらに、「第2章の(ストーリーの)明るさは全6章の中で一番だと聞いています。ミミと丈のお互いのモヤモヤな部分が終盤にかけて発散されていくのがすっきりしますよ」と語った。また、「本作では壁ドンします!誰と誰がとは言いませんが・・・」と池田が明かすと、吉田も「アフレコ中に現場がざわつきました。『あれは壁ドンだよね?!だよね!」って」とアフレコ収録時の思い出を語った。さらに、「以前、(デジモンシリーズでミミ役を演じていた)前田さんと一緒にご飯に行ったとき、『私の真似なんてしなくていいから自由に演じてね』って背中を押していただいて第2章のアフレコに臨むことができたのでよかったです」とアフレコ時の感動秘話を語った。
最後に池田は「僕は第2章を観て本当に泣きました。最近、“○○泣き”が流行っていますけど、デジモンだから“デジ泣き”ですね!皆さんこの後ツイッターとかでどんどんつぶやいてもらっていいですよ」と笑いを誘い、吉田は「私たちの決意をしっかりと受け止めていただきたいと思います」と挨拶した。
『デジモンアドベンチャー tri. 第2章「決意」』は、3月12日(土)より全国10館にて劇場上映開始。

デジモンアドベンチャー tri. 第2章「決意」 全国10館にて劇場3週間限定上映
公式サイト: http://digimon-adventure.net/
©本郷あきよし・東映アニメーション

 

キーワード:

「牙狼10周年記念 魔界ノ宴―GARO FES.―」レポート
アニメ「DIABOLIK LOVERS MORE,BLOOD」無神四兄弟...
 
 
 
 

プレセペのサービス

 

アニメニュース

アニメの情報を中心に、様々な情報を掲載。

ほぼ毎日更新!気になる最新情報をチェック!

新作アニメ情報

タイトル別に、作品内容や関連情報を掲載中。

好きな作品の情報をゲットしよう!

アニメショップ

DVDやフィギュア・グッズなどを購入出来ます。

ショップ会員になればポイントも貯められる!

アニメコミュニティ

アニメ好きが日夜コミュニケーション中!

新規登録は無料!今すぐ参加しよう!

コメント投稿

コンテンツにコメントを投稿が出来ます。

どんどん書き込んで、みんなで楽しもう!

 
 
 
 

Copyright © ralabo Inc. All rights reserved.