アニメ「この素晴らしい世界に祝福を!」上映会&トークイベントレポート

 

オフィシャルPHOTO機動要塞デストロイヤーを破壊し、無事大切な屋敷を守り切ったカズマ一行。そんな大団円(?)で終えた最終話放送直後の3月20日(日)。TOHOシネマズ新宿にて、「この素晴らしい春の日に祝祭を!」と題したファン待望の上映会&トークイベントが開催された。
イベントは最終話「この理不尽な要塞に終焔を!」のリピート上映から始まり、続いてテレビ未放送話「この素晴らしいチョーカーに祝福を!」を上映。こちらは原作小説9巻Blu-ray同梱版(完全受注生産3月31日予約締切)に収録されるOVAの特別先行上映となるものだ。貧乏店主のウィズ、自称めぐみんのライバル・ゆんゆんも登場する豪華な内容で、カズマのクズな願いを叶えるために、アクアたちがあれよこれよと奮闘するギャグエピソード。「このすば」らしいお笑いの連続に、上映中、観客も堪え切れずに笑い声を漏らしていた。
続くトークショーではポンコツヒロインたちを演じたお三方、アクア役の雨宮天さん、めぐみ役の高橋李依さん、ダクネス役の茅野愛衣さんが登壇。雨宮さんはOVAで天に召されたカズマのジャージを壇上に!(笑)
改めて観た最終話の胸の高まりに「すごい、最終回っぽかった!」と雨宮さんが声を上げれば、「いや、最終回だからね!」と突っ込む高橋さん。OVAのキャラごとの見どころとして、雨宮さんは「みんながイヤらしい目に遭うなか、自分にも来るのかとヘンに期待するアクア。でもそうならないで泣きながら走って行っちゃところが面白いんです(笑)」、高橋さんは「めぐみんの回想シーン。2話で登場するまで、仲間探しをしていためぐみんの心情が描かれていて、パーティへの大切な思いが伝わってきてうるっとなりました」、茅野さんは「もちろん私は筋トレです(笑)。アフレコ中、ホントにずっとやってたんです。後ろのほうでうっすら聞こえるので、ぜひもう一度見てみてください」と、それぞれお気に入りのシーンを上げてくれた。
この他にもOVAにはダクネスのお風呂シーン、めぐみんvsゆんゆんの野球拳などなど見どころが満載。“カズマのごめんなさいの告白”も必聴で、特にダクネスに対してのセリフは、本当はピーで消されるはずだったのに、福島さん(カズマ)のアドリブが面白すぎるからそのまま使われたというアフレコ秘話も明かされ、今まさにそのシーンを目撃した観客からは大きな笑いが沸き起こった。気になって仕方がないという方は、ぜひOVAをご覧いただきたい。

 

©2016 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/このすば製作委員会

 

 

キーワード:

アニメ「劇場版 探偵オペラ ミルキィホームズ 〜逆...
「あんさんぶるスターズ!」舞台化決定
 
 
 
 

プレセペのサービス

 

アニメニュース

アニメの情報を中心に、様々な情報を掲載。

ほぼ毎日更新!気になる最新情報をチェック!

新作アニメ情報

タイトル別に、作品内容や関連情報を掲載中。

好きな作品の情報をゲットしよう!

アニメショップ

DVDやフィギュア・グッズなどを購入出来ます。

ショップ会員になればポイントも貯められる!

アニメコミュニティ

アニメ好きが日夜コミュニケーション中!

新規登録は無料!今すぐ参加しよう!

コメント投稿

コンテンツにコメントを投稿が出来ます。

どんどん書き込んで、みんなで楽しもう!

 
 
 
 

Copyright © ralabo Inc. All rights reserved.