『サイボーグ009』記念日イベント「009 For The World」イベントレポート!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

2009年7月19日、東京・原宿のアストロホールにて、『サイボーグ009』のイベント「Cyborg 009 Aniversary 009 For The World Powerd by newgin」が開催された。
この日は、「少年キング」に本作の連載が開始された日として日本記念日協会にも認定されている「サイボーグ009の日」にあたり、今年が「千年に一度の009YEAR」であることを記念してイベントが開催された。

故・石ノ森章太郎先生の代表作であり、世界のさまざまな問題に警鐘を鳴らしてきた作品でもある「サイボーグ009」。そのメッセージを受け継いだ石森プロが設立したのが、「Team of 009 Reliefwork」である。この日のイベントでは初めに、その設立趣旨や活動目標について語られた。
まず、イベント参加者からの寄付金は全て、読み書きの出来ない子供達のために学校や図書館を設立したり、現地語児童書を発行するなどの活動を行っている「Room To Read」に全額寄付。その他にもさまざまな活動展開を予定しているという。

第1部ではこの他、チップチューンアーティスト&VJによる「誰がために」などの楽曲を使用したミックスプレイや、役者によるプロリーグ「アクトリーグ」による、“009”から連想される言葉をキーワードとしたオマージュ演劇などが行われたほか、1964年版「サイボーグ009」で006張々湖を演じた永井一郎さん、1979年版「サイボーグ009」で003フランソワーズを演じた杉山佳寿子さん、そして2009年10月11日に行われる「原画と朗読で綴るサイボーグ009の世界」に005役で出演する江川央生さんを迎えてのトークショーが行われた。
収録当時の思い出話の中で、杉山さんは「島村ジョーに惚れかけていたんです。井上さんがジョーなのかジョーが井上さんなのかわからなくなっていた」とロマンス話を暴露。それだけ、当時の島村ジョーと、井上和彦さんは魅力的なキャラクターだったということだろう。
そして、「今この時代にサイボーグになれたら世界中の戦争を全て止めたい」と語る永井さんからは「是非またアニメシリーズを作ってほしい。そこから、いろいろな問題について考えてもらえる機会になってくれれば」とも語り、会場から大きな拍手が上がった。

第2部ではCRサイボーグ009についての紹介とDVD「サイボーグ009 1979年版」の「宇宙樹編」をダイジェスト上映。
その後、お笑い界代表として、ホリプロ所属のお笑い芸人達によって結成された「ホリプロ009」が登場。それぞれの秘めた(?)特殊能力を披露していた。


第2部の終わりにはレアなグッズのチャリティーオークションが行われ、3時間に渡るイベントは閉幕した。

「サイボーグ009」は世界を救うのか――その動向に注目していきたい。

【イベント情報】
「原画と朗読で綴るサイボーグ009の世界」
サイボーグ009の“海底ピラミッド編”のマンガを大型スクリーンで映し、声優陣がアテレコするほか、サイボーグ009の歴史を振り返るイベントです。
開催日時:2009年10月11日
     13:30開場/14:30開演 (1回目)
     18:00開場/19:00開演 (2回目)
場所:渋谷C.C.Lemonホール

出演予定:
江川央生、置鮎龍太郎、小野坂昌也、神谷浩史、龍田直樹、中井和哉、緑川光、桑島法子、久川綾、レニー・ハート 他豪華声優陣

主催:渋谷C.C.Lemonホール、文化放送
共催:渋谷区
企画制作:石森プロ、青二プロダクション
協力:文化放送開発センター

【DVD情報】
「サイボーグ009 1968」DVD-COLLECTION(初回生産限定)
2本の劇場版のあとを受けて放送されたテレビ版(モノクロ版)。原作の設定と世界観を活かし、当時としては非常にSF色が濃く、時代を取り込んだメッセージ性の強いハードなヒーローものとなった。その感覚のシャープさとキャラクターの魅力は群を抜いており、現在も石ノ森アニメの代表作として永く親しまれている。
価格:税込15,750 円
発売日:7 月21 日(火)発売
内容:#1~26(26 話)収録/片面2 層5 枚組/モノクロ/650 分(予定)/主音声:モノラル/4:3
発売元:東映アニメーション
販売元:東映・東映ビデオ
©石森プロ・東映アニメーション

「サイボーグ009 1979」DVD-COLLECTION (初回生産限定)
『サイボーグ009』2度目のテレビシリーズ。本作はアニメブームの真っただ中の1979年、東映が制作を、日本サンライズ(現・サンライズ)が製作を担当し、より原作に近いキャラクターとオリジナルのストーリーによって構成されている。3 編からなる本作は、流麗なキャラクタ―造形と繊細かつ重厚な演出でファンから絶大な支持を得た。
価格:各15,750 円(税込み)
Vol.1 7 月21 日(火)発売/#1~25(25 話)収録
Vol.2  9 月21 日(月)発売/#26~50(25 話)収録
内容:片面2 層5 枚組/カラー/610 分(予定)/主音声:モノラル/4:3
発売元:東映ビデオ
販売元:東映
©石森プロ・東映

【関連リンク】
『CYBORG 009 YEAR!』公式サイト:http://009ing.com/
「サイボーグ009」DVD COLLECTION HP:www.toei-video.co.jp/DVD/sp21/cyborg009collection.html

 

キーワード:

7月25日に『戦場のヴァルキュリア2 ガリア王立士...
『戦場のヴァルキュリア2 ガリア王立士官学校』×T...
 
 
 
 

プレセペのサービス

 

アニメニュース

アニメの情報を中心に、様々な情報を掲載。

ほぼ毎日更新!気になる最新情報をチェック!

新作アニメ情報

タイトル別に、作品内容や関連情報を掲載中。

好きな作品の情報をゲットしよう!

アニメショップ

DVDやフィギュア・グッズなどを購入出来ます。

ショップ会員になればポイントも貯められる!

アニメコミュニティ

アニメ好きが日夜コミュニケーション中!

新規登録は無料!今すぐ参加しよう!

コメント投稿

コンテンツにコメントを投稿が出来ます。

どんどん書き込んで、みんなで楽しもう!

 
 
 
 

Copyright © ralabo Inc. All rights reserved.