「サクラ大戦奏組」舞台化第2弾、2013年9月に上演決定

 

kanadegumi_main株式会社セガは、『サクラ大戦奏組』(漫画:島田ちえ 原作:チームかなで)の舞台化第2弾『舞台「サクラ大戦奏組 ~薫風のセレナーデ~」』の上演を決定した。2013年9月19日(木)~23日(月・祝)の期間、天王洲・銀河劇場にて上演。

2012年に初の舞台化となった「サクラ大戦奏組」。若手俳優陣が熱演し、盛況のもとに幕を下ろした。その舞台が今年、オリジナルストーリーでふたたび皆様の前にかえってくる。

 

<あらすじ>

憧れの少女歌劇団『帝国歌劇団・花組』に入れると信じ、出雲の田舎から世界有数と名高い蒸気都市“帝都・東京”の大帝國劇場へとやってきた雅音子。

しかし配属されたのは、男だけで編成されたオーケストラ『帝國歌劇団・奏組』。音子は女優ではなく『奏組』の指揮者(マエストロ)になるべく呼ばれたのだという。

さらに『奏組』には、帝都を脅かす魔物“降魔(こうま)”と戦う戦闘部隊『魔障陰滅部隊・奏組』としての顔があり、その隊長にも同時に任命される。

夢が遠のいたばかりか、恐ろしい降魔を目の当たりにし、悩み戸惑う音子だったが、彼女には「音が見える」という特殊な力があった。今まで不幸を招くだけだと信じきっていたその力で、帝都や帝都に住まう人を守れるかもしれないと思った音子は『奏組』の一員として頑張ってみようと決意するのだった。

 

音子がようやく帝都での生活に慣れてきたある日、新たな敵の存在が確認される。

“デノンマンサー”その者たちが奏でる歪(いびつ)な音は、ゆっくりと確実に人の心を深い闇へと引きずり込んでいく。

だが奏組の前に立ちはだかる彼らは、どこか悲しい瞳をしていた……。

 

 

公演名 舞台「サクラ大戦奏組 ~薫風のセレナーデ~」

公演期間 2013年9月19日(木)~9月23日(月・祝)

会場 天王洲 銀河劇場

東京都品川区東品川2-3-16 シーフォートスクエア内2階

TEL:03-5769-0011

キャスト 田上真里奈(雅 音子 役)/渡辺和貴(ヒューゴ・ジュリアード 役)/

宮垣祐也(G.O.バッハ 役)/倉本発(桐朋源二 役)/塩澤英真(桐朋源三郎 役)/

小野健斗(フランシスコ・ルイス・アストルガ 役)

 

高橋里央(暮 鏡一 役)/五十嵐啓輔(加集丈治 役)/山沖勇輝(襟戸 勇 役)

 

林 剛史(坂本正之助 役)/白華れみ(紫 役)/大至伸行(緋独楽 役)

主催 セガ

協力 白泉社 花とゆめ編集部、島田ちえ

監修 レッド・エンタテインメント

制作 レイネット

公式HP http://sakura-taisen.com/kanade/

コピーライト (C)SEGA (C)RED (C)白泉社

 

 

キーワード:

『カッコカワイイ宣言!』ライブ・ビューイング実...
舞台「戦国 BASARA」武将祭2013 当日券の発売が決定
 
 
 
 

プレセペのサービス

 

アニメニュース

アニメの情報を中心に、様々な情報を掲載。

ほぼ毎日更新!気になる最新情報をチェック!

新作アニメ情報

タイトル別に、作品内容や関連情報を掲載中。

好きな作品の情報をゲットしよう!

アニメショップ

DVDやフィギュア・グッズなどを購入出来ます。

ショップ会員になればポイントも貯められる!

アニメコミュニティ

アニメ好きが日夜コミュニケーション中!

新規登録は無料!今すぐ参加しよう!

コメント投稿

コンテンツにコメントを投稿が出来ます。

どんどん書き込んで、みんなで楽しもう!

 
 
 
 

Copyright © ralabo Inc. All rights reserved.