「BRIDE of PRINCE 第五巻」が発売

 

KDSD-00882物憂げな表情をしたミステリアスなプリンス・ヴィーノ(CV.田丸篤志)

オトメイトレコードシリーズ「 BRIDE of PRINCE 第五巻 ヴィーノ」が 2016年8月17日(水)に発売。

タイトル : BRIDE of PRINCE 第五巻 ヴィーノ
キャスト  :ヴィーノ(CV.田丸篤志)
品番 : KDSD-00882
POS : 4560372446289
価格 : ¥2,000+税
発売日 : 2016年8月17日(水)
発売元 :ティームエンタテインメント
販売元 : ソニー・ミュージックマーケティング
コピーライト : ⒸIDEA FACTORY/axcell

<キャストインタビュー>

■収録後のご感想をお願い致します。
ヴィーノっていうキャラクターは、感情があまり表に出ないキャラクターなのですが
彼の中で考えていることは沢山あって。
その感情をどのくらい押さえ込むのか、というのが中々大変でした。
朗読と台詞を織り交ぜながら演じるのは初めてだったので、
演じている最中に難しさも感じましたが、
とても良い経験をさせていただいたなと思っています。

■演じられたキャラクターの魅力をお教えください。
彼の持っている穏やかな空気感は、僕も好きです。
自分と似ている部分もあるなと思うので(笑)
ヴィーノは心の中に一本芯がある人だなと思います。
勢いでネガティブな事を言ってしまったりもするのですが、
自分に課せられた運命をきちんと受け入れているところは
ちゃんと芯が通っているなと感じました。

■主人公はルールとして王子様と過ごすと共に記憶を封印されますが、「この記憶だけは封印されたくない」もしくは「この記憶は封印したい」などのエピソードがありましたら教えて下さい。
お仕事の記憶は、失くしたくないですね。
昔知り合った役者さんで、現在も仲良くさせていただいている方もいるので…。
封印したい記憶はいっぱいありますね(笑)それこそ失敗した思い出とか……。
でも、それがあってこそ今の自分があるなとも思うので、
封印したいという気持ちはありつつも、やっぱりすべて覚えていたいです!

■ファンの方へメッセージをお願い致します。
第五巻ヴィーノは、カルマンドというとても静かな都市のプリンスです。
穏やかで、少し寂しさを身に纏ったキャラクターの彼ではありますが、
主人公と出会ったことによってヴィーノは変化していきます。
彼のあたたかさを感じられるシーンも見どころだと思いますので、
是非お聞きいただけると嬉しいです。どうぞよろしくお願いします。

【Story】
5人目にあなたが出会ったプリンスは、退廃していく都市カルマンドの中で孤独に生き続けるヴィーノ。
物静かでミステリアスな雰囲気を身に纏う彼は全てが滅び行く自分の都市の運命を受け入れていた。
しかしそんな中で、あなたと過ごすうちに全てを諦めかけていたヴィーノの心に変化が訪れる。
都市カルマンドに差し込んだ一筋の光。それはあなたの出生が理由で――。

【Track List】
01.SCENA I:滅びゆく都市のプリンス
02.SCENA II:旋律は静寂に消える
03.SCENA III:呪われた地
04.SCENA IV:重ねた掌、届かぬ望み
05.SCENA V:滅びの泉
06.SCENA VI:想いを指先にのせて
07.SCENA Ⅶ:いつか、君の歌声を
08.Promised(Short ver.)

 

キーワード:

オトメイトレコード「Private Tactics」第5巻が発売
アニメ「サンダーバード ARE GO ブルーレイ&DVD ...
 
 
 
 

プレセペのサービス

 

アニメニュース

アニメの情報を中心に、様々な情報を掲載。

ほぼ毎日更新!気になる最新情報をチェック!

新作アニメ情報

タイトル別に、作品内容や関連情報を掲載中。

好きな作品の情報をゲットしよう!

アニメショップ

DVDやフィギュア・グッズなどを購入出来ます。

ショップ会員になればポイントも貯められる!

アニメコミュニティ

アニメ好きが日夜コミュニケーション中!

新規登録は無料!今すぐ参加しよう!

コメント投稿

コンテンツにコメントを投稿が出来ます。

どんどん書き込んで、みんなで楽しもう!

 
 
 
 

Copyright © ralabo Inc. All rights reserved.