“アニメソング界の大王”ささきいさおの生誕75年を記念した カラオケ大会を開催

 

1960年に“和製プレスリー”としてデビュー、歌手・声優・俳優として活躍し、「宇宙戦艦ヤマト」「銀河鉄道999」といった数々の大ヒット曲を世に送り出してきたささきいさおの生誕75年を記念した初のカラオケ大会を開催することが決定しました。
ささきいさおのレパートリーであれば、アニソンでもロカビリーでも参加可能となります。
一次審査を突破し、5月21日(日)に行われる本選大会で見事グランプリに輝いた参加者には、ささきいさおとのレコーディング体験がプレゼントされるなどのスペシャルな賞品が用意されています。
また、本選当日は参加者以外も観覧可能なささきいさおのライブも行われる予定で、カラオケが苦手なファンにとっても魅力的なイベントとなっています。

【大会概要】
NAGARA Festival presents
ささきいさお生誕75周年 カラオケ大会

■本選大会+ささきいさおライブ■
日時:2017年5月21日(日) 開場15:00/開演15:30
会場:東京・原宿ASTRO HALL
チケット情報:
前売り 指定席 \6,000/スタンディング ¥5,000
当日  指定席 \6,500/スタンディング ¥5,500
※別途、会場にて1ドリンク ¥500
※未就学児童入場不可、営利目的の譲渡・転売禁止
※カラオケ大会本選参加者はチケット不要

一般先行発売:3月25日(土)/一般発売:4月1日(土)
プレイガイド:
・チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:635−336)
・ローソンチケット 0570-084-003(Lコード:71043)
・e+(イープラス)  http://eplus.jp/

■グランプリまでの流れ■
①応募:特設サイト、または郵送で歌唱音源を応募

②一次審査:歌唱音源で審査を行い、本選出場候補者を決定。

③本選:一次審査通過者が本選ステージへ!

■賞品■
【グランプリ受賞者】
・盾:ささきいさおとの写真を入れた大会特製記念盾
・副賞:ささきいさおとのレコーディング体験

【本選大会参加者】
・全員に大会特製クオカード

■応募資格■
年齢、性別不問
プロダクション、レコード会社、音楽出版社などと芸能・音楽関係の契約・所属していない方
未成年者は保護者の同意が必要

■必要書類■
歌唱音源:CD、テープ、音源データ(MP3、WAV)
申込書:webサイトフォームもしくは履歴書
■応募方法■
①webから簡単エントリー
特設サイト(PC/スマートフォン)へアクセスし、必要事項を記入、歌唱音源データをアップ!
※MP3、WAVファイル形式のデータをアップして下さい

特設サイト: http://sasakiisao-karaoke.com

②郵送
webサイトから申込書を印刷するか、市販の履歴書にてご応募下さい
歌唱音源はCDまたはカセットテープに録音してお送り下さい

宛先:〒106-0032 東京都港区六本木5-1-3 ゴトウビルディング1st 2F
「ささきいさお生誕75周年カラオケ大会」実行委員会

■審査・表彰■
審査は、大会本部が委託した審査員があたり、厳正な審査の結果、本選出場者を選出します。
本選では、パフォーマンスの表現力や内容、客席の反応を総合的に考慮し、各賞を決定します。

■大会審査員■
高取ヒデアキ(歌手・作詞家・作曲家)
「銀河の煌」(作詞・作曲)、「ミッドナイト デカレンジャー」(作曲)ほか

藤林聖子(作詞家)
「ミッドナイト デカレンジャー」(作詞)

■結果発表■
一次審査を通過された方のみ、2017年4月末までにご連絡を差し上げます。
審査結果のお問い合わせはご遠慮下さい。

■応募締切■
2017年4月20日(木)必着

■主催■
長良グループ/日本コロムビア

<注意事項>
・本大会は長良グループ、及び日本コロムビアへの所属・デビューを保証するものではありません。
・お送り頂きました応募書類などの返却はできませんので、予めご了承ください。
・本選大会へ出場される方の交通費・宿泊費は自己負担となります。
・お送りいただいた資料は厳重に管理し、審査資料として使用します。
・未成年の方は応募に保護者の同意が必要となります。一次審査通過後、確認させていただきます。

【ささきいさおプロフィール】
本名・佐々木 功。
1942(昭和17)年5月16日、東京に生まれる。
’60年に日本コロムビアよりロカビリー歌手としてデビュー。“和製プレスリー”のキャッチフレーズで人気を博す。同時期、大島渚監督作品『太陽の墓場』(’60年)の主役に抜擢され、1年間、松竹映画の専属俳優として、ヌーヴェルヴァーグ作品などに出演。その後は演劇・ミュージカル・テレビ映画などに出演を続ける。声優として’72年に『科学忍者隊ガッチャマン』にコンドルのジョー役で出演したのが縁となり、’73年の『新造人間キャシャーン』にて“ささきいさお”として初のアニメソングをレコーディング。以降は生涯の代表作といえる『宇宙戦艦ヤマト』シリーズ(’74年~)を筆頭に数多くのアニメソングを歌う。主題歌を担当した作品に『ゲッターロボ』(’74年)、『破裏拳ポリマー』(’74年)、『UFOロボ グレンダイザー』(’75年)、『大空魔竜ガイキング』(’76年)、『惑星ロボ ダンガードA』(’77年)、『新巨人の星』(’77年)、『銀河鉄道999』(’78年)、『ザ★ウルトラマン』(’79年)などのTVアニメ、『秘密戦隊ゴレンジャー』(’75年)などの特撮テレビ映画がある。声優としても多くの仕事をこなし、アニメでは上述のジョーのほか、劇場映画『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』(’78年)の斉藤始役など。洋画吹替でもシルヴェスター・スタローン、クリストファー・リーヴ、テレビシリーズ『ナイトライダー』のデヴィッド・ハッセルホフなどの当たり役をもつ。2015年、東京アニメアワードフェスティバル2015にて功労賞を受賞。デビュー55年を越えてもなお、アニメソングの大王として第一線で活躍中。

 

キーワード:

アニメ『笑ゥせぇるすまんNEW』エンディングテーマ...
fripSideの15周年イヤーの幕開けに相応しいライブ...
 
 
 
 

2つのコメント

  1. “アニメソング界の大王”ささきいさおの生誕75年を記念した カラオケ大会を開催 https://t.co/CDrdO0fV9Y

  2. “アニメソング界の大王”ささきいさおの生誕75年を記念した カラオケ大会を開催 https://t.co/CDrdO0fV9Y

プレセペのサービス

 

アニメニュース

アニメの情報を中心に、様々な情報を掲載。

ほぼ毎日更新!気になる最新情報をチェック!

新作アニメ情報

タイトル別に、作品内容や関連情報を掲載中。

好きな作品の情報をゲットしよう!

アニメショップ

DVDやフィギュア・グッズなどを購入出来ます。

ショップ会員になればポイントも貯められる!

アニメコミュニティ

アニメ好きが日夜コミュニケーション中!

新規登録は無料!今すぐ参加しよう!

コメント投稿

コンテンツにコメントを投稿が出来ます。

どんどん書き込んで、みんなで楽しもう!

 
 
 
 

Copyright © ralabo Inc. All rights reserved.